☆やまなか動物病院のブログです☆

2014年12月 8日 月曜日

犬の歯並びについて☆

こんにちは☆看護師の市川ですヽ(^o^)丿





今日は犬の歯並びについてお話致します☆



ワンちゃんの歯並びを気にされない方が多いようですが、

歯並びが悪いと歯周病を引き起こしてしまう確率が高くなるんです!

飼っているワンちゃんの歯の本数や歯並びについて

しっかり知っておくことも大切ですっ(^O^)/!





まず、

犬の歯は永久歯の場合(半分)

上の歯↑ 切歯(前歯)3本、犬歯1本、前臼歯(奥歯)4本、後臼歯(奥歯)2本

下の歯↓ 切歯3本、犬歯1本、前臼歯4本、後臼歯3本

合計で42本あります。




ですが、特に小型犬は欠如している歯(欠歯)が見られることもあり

42本より少ないワンちゃんも中にはいます!



逆に42本より多く歯がある過剰歯になっていることも!

どちらも噛み合わせなどで問題になる場合もあります..._(._.)_








上の写真は口を閉じている!と思って下さい...

良い写真が見当たらなくて(笑)



ちなみにワンちゃんの歯は閉じた時に分かりますが

ほとんどは咬み合ってはいないんです(゜-゜)!!!!!!




歯が咬み合っているのが上顎の第4前臼歯と下顎の第1後臼歯です。



ここで、モノを鋭く切り裂いています!



ワンちゃんの歯の中で最も大切な部分と言われていて、

なんと!折れやすく、歯垢がたまりやすい部分でもあるので注意が必要です(>_<)



今日はワンちゃんの歯のチェックと!

歯磨きをしてあげて!

いつまでも綺麗な歯を保ってあげて下さいっ(^^♪









今日の写真は♡

診察中のチョコちゃん♡♡

愛称チョビちゃん♡



カメラ目線完璧ですっ!!!!!!





神奈川県横須賀市佐原のやまなか動物病院は

夜間救急も対応しております。

http://www.yamanaka-vet.com/


投稿者 やまなか動物病院

カレンダー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31