☆やまなか動物病院のブログです☆

2014年12月 6日 土曜日

犬回虫について



こんにちは☆看護師の市川です(*´▽`*)



毎日布団をかけて寝ているつもりなんですが

寒い!!!と思って起きてみると布団がどっかにいっていることが

多くて気付いてみれば鼻声に...(;゚Д゚)

なので数日は鼻声ですのでお許しください_(._.)_笑





今日は犬回虫について書きたいと思いますっ♪



犬の回虫とは、線虫に属する寄生虫の一種です。




回虫はヒトやイヌ、ネコなど多くの哺乳類の小腸に寄生し、

体型はミミズに似ていて、成虫はオスで最大10cm、メスは20cmと大型の寄生虫です。




成熟したメスは1日10万個から25万個もの卵を動物の小腸内に産み落としますが、

これらの卵は糞便とともに一旦体外に排出されます。



外界に出た糞便に汚染された食物や手指を通じて再び宿主の体内に入り込み、

成長するというのが一般的な回虫の生活史です。





先日、実物を見てびっくりしました(;゚Д゚)!!!





主な症状は、

    食欲不振
    下痢
    嘔吐(ひものような回虫を吐き出すこともある)
    腹痛
    腹部のふくらみ
    子犬の発育不良
    体重減少
    貧血
    毛づやの悪化

が、みられます。





今日は愛犬、愛猫のウンチのチェックを

してみてはいかがでしょうか(*^^*)☆









写真は、、、、、、、ふじ子♡



落ちる前です(笑)






神奈川県横須賀市のやまなか動物病院は

夜間救急も対応しています☆☆☆

http://www.yamanaka-vet.com/


投稿者 やまなか動物病院

カレンダー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31