☆やまなか動物病院のブログです☆

2015年1月30日 金曜日

犬の認知症について

こんにちはscorpius看護師の市川ですcapricornus



今日はワンちゃんの認知症についてお話したいと思います。




【症状】


    ・トイレの失敗が増えた               
   ・睡眠サイクルが変わり、昼間はずっと寝ている
    ・夜中に目を覚ますことが多い           
   ・ 夜中の徘徊                     
    ・夜鳴き                         
    ・感情の起伏が激しく、噛みつくようになる    
    ・音やにおいなどの環境変化に過剰反応する  
    ・穴掘りや往復など同じ動作の反復        
    ・右旋回、もしくは左旋回だけを繰り返す     
    ・視力は正常だが人や壁によくぶつかる     
    ・壁にぶつかっても方向転換せず足踏みする  
    ・頭部の慢性的な傾斜                
    ・無気力・無関心                   
    ・散歩やおもちゃに対する反応がなくなる    
   ・ 寝床を間違える                  
    ・食べ物の好き嫌いの変化             
・異常なほどの食欲                
・食事量の割りにやせていく           
    ・暑くもないのにあえぎ呼吸をする         
    ・怪我をしていないのに足を引きずる     など




【原因】

認知症は、老化にともなう脳の委縮変化や神経に毒性のある物質が
脳に沈着することなどが発症に関係していると考えられています。

しかし、いまだに不明な部分が多い病気ですbearing



認知症の症状が出た場合は、

飼育環境の改善(十分な空間と安全な足場の確保)や、

十分な栄養管理と規則正しい食事・運動(トレーニング、遊びを含む)、

そして...できるだけ声を多くかけることをしてあげましょうheart04

少しでも症状の改善につながりますflair







今日の写真はheart01 "社会福祉法人 なないろさん" の犬用おやつrestaurant

プチグルメshine

作業所の方が1つ1つ大切に手づくりされていますhappy01rock



ミルク味が人気ですriceball是非どうぞtulip

 


投稿者 やまなか動物病院

カレンダー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31