☆やまなか動物病院のブログです☆

2015年7月 7日 火曜日

犬パルボウイルス感染症✩横須賀市・三浦市エリアのやまなか動物病院

こんにちは~
看護師の市川ですhappy02note



今日は「パルボウイルス感染症」についてですflair


ポックリ病」や「コロリ病」とも呼ばれているくらい
恐れられていた感染症です。


特に、仔犬の頃に
感染すると亡くなるケースが多く
怖いウイルスの一つでもあります。



原因は、感染したワンちゃんの
便や嘔吐物などを舐めたりして感染しますsweat01sweat01



パルボウイルスは抵抗力が強いので
自然界では1年くらい生存が可能と言われています...thunder



症状は、激しい下痢や血便、嘔吐
食欲不振、脱水症状がみられ、

ひどい下痢や脱水症状が続くと衰弱してしまい
亡くなってしまうこともありますthunder


感染した場合は、


同居ワンちゃんが居ると感染のリスクがあるので
接触はさせず感染犬を隔離し触れたものは消毒をしましょうsign01



ただ現在は、感染予防のワクチンがあるため
パルボウイルスの感染が減ってきていますrock



感染しないためにも
定期的な予防接種が大切ですshine



今日の写真は変わった組み合わせ...


なんと、、、、


爪切りにペンが付いているんですsign03sign03





立てて置きたいときには
爪切りを上にするのかfoot
ペンを上にするのかpen


みんなで悩んだ結果、正解が見えず...笑


どっちかな~ぁぁぁ。。




神奈川県横須賀市・三浦エリアの
やまなか動物病院でした~fish


投稿者 やまなか動物病院

カレンダー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31